top of page
  • SGU Tennis Academy 事務局

第4~6回 テーマ別強化練習会 無事終了

2024年5月25・26日(土・日)に「テーマ別強化練習会」を実施しました.5月25日(土)の午前の部で公開講座を行った後,午後の部より第4回目のテーマ「ひたすら球出しでの強化」を,5月26日(日)の午前の部より第5回目のテーマ「ネットプレーの強化」を,同日の午後の部より第6回目のテーマ「ダブルス戦術の強化」を実施しました.昨年度に引き続き,多くの声を頂いた課題内容を中心として開催したもので,ジュニアは本学の道上教授が,シニアは北山進昭コーチがメイン講師を担当されました.


初日は,ひたすら球出しとはいえ,ストロークの基礎を小学生からシニアまで同じ内容でじっくりと行いました.フットワーク,リズム,タイミング,バランス,重心移動,準備を早くすることなどを大切にしながら,素振りと球出しを交互に行いました.最後に,チャンスボールの打ち込み練習をして終えました.フットワークを意識した練習では,前回のテーマ別強化練習会でも実施していたため,思ったよりもスムーズにできている参加者が多く見受けられ,成長を感じることができました.また,前方に歩きながらの練習においても比較的スムーズな流れの中でボールを捉えることができていました.


2日目の午前の部は,ネットプレーを中心に実施しました.ボレーボレー,ボレーの基礎練習,センターセオリーを意識したポーチボレー,センターセオリーから脱却した配球を意識したポーチボレー,ストレートアタックの対応練習,ストローク対ボレーの駆け引き練習,スマッシュ,サーブ,チャンスボールからネットプレーへ繋げる練習など,基本的には,午後のダブルス戦術に繋げるためのネットプレー練習を導入しました.スマッシュ練習では,小学生,中学生,高校生,大学生での競争も行い盛り上がりをみせていました.


午後の部では,前半の取り組みを活かしながら,ダブルスの戦術を導入しました.実践練習の中で,空間と縦方向を意識した練習,オフェンシブ対積極的なディフェンシブによるプレーの構築など,とにかく相手のバランスや陣形をいかに崩すかを考えた練習を行いました.ジュニアでは,両選手の動きの幅・素早さを引き出すために,球出しでランダムな突き上げ練習なども行いました.シニアの方は,昨日からの取り組みも活かして,チャンスボールからのダブルス展開も実施しました.最後は,総まとめとして,ダブルスのポイントを実施しました.


両日ともに真夏のような暑さの中ではありましたが,小学生からシニアまで熱意溢れる取り組みがなされました.地味な練習あり,激しく動く練習あり,頭を使う練習あり,とても充実した練習となりました.今回も皆さんのエネルギッシュな取り組みに支えられ,スタッフ一同,刺激を頂いた2日間となりました.また,是非ともこのような機会を設けたいと思います.ありがとうございました.




















閲覧数:79回

Comments


bottom of page